茨城県かすみがうら市で特別養護老人ホーム、デイサービスセンター、保育園を運営

ソーシャルワーカーの仕事

ソーシャルワーカーになりませんか!

ソーシャルワーカーの仕事って何?

特別養護老人ホームのソーシャルワーカーは、ご利用者やご家族と最初にかかわる『窓口』です。
介護のことはもちろん施設や自宅での生活に不安や戸惑いを感じている方の思いに寄り添いその人らしくこれからの人生を歩んでいけるような支援を目指しています。

ソーシャルワーカーの役割は・・・『福祉の潤滑油』です!

【仕事のやりがい】

ソーシャルワーカーの仕事は、毎日同じことの繰り返しではなく、その時々で自分が何をすべきかを考えて業務に取り組みます。
決して楽な仕事ではありませんが、そんな仕事だからこそご利用者やご家族の笑顔を見たり、「○○さんに相談してよかった」などの言葉を聴けると人一倍うれしく感じます。
また、仕事を通じて多くの人達と知り合うことができるので、施設のご利用者だけではなく、その利用者の家族とも繋がりが持てる仕事です。(社会福祉士)

☆ソーシャルワーカーの主な仕事
  • カンファレンス利用希望者・相談者への説明
  • 利用開始にあたっての事前調査、契約、受け入れ
  • ご家族や関係機関との連絡調整
  • 施設、事業所内の各職種との連絡調整
  • 支援のために必要な書類の作成や提出
  • カンファレンス、担当者会議の開催  など

先輩からのメッセージ

様々なケースもソーシャルワーカー同士で相談しながら対応しています。
各部署との距離が近いので各担当者と直接相談しやすい環境です。
さらに当法人ではエルダー制度「年上の先輩社員が教育係(エルダー)となって新入社員と2人1組となり、新入社員を指導し面倒をみるというスタイル」を導入しておりますので安心して業務に就くことができますよ!
(介護支援専門員)

施設の生活相談員として働くためにはご利用者がどんな方なのかを知る必要があると思い、現在は介護職員として働いています。
ご利用者やご家族に安心していただけるような職員を目指し日々頑張っています。
人とかかわることが好きな方お待ちしています。
(社会福祉士)

ソーシャルワーカー

このページのPDFデータはこちら

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 聖朋会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.