茨城県かすみがうら市で特別養護老人ホーム、デイサービスセンター、保育園を運営

栄養管理の仕事

『社会福祉法人聖朋会』での管理栄養士・栄養士の仕事

*栄養科の仕事*
「ご利用者が豊かな生活を送れるよう支援する」

「ご利用者」とは、

  • 特別養護老人ホーム サンシャインつくばの入居者
  • 通所事業所(2事業所)の利用者
  • 配食サービス(市の委託事業)の利用者
  • 美並未来みなみ保育園の園児
  • みなみ児童クラブの児童

を指します。

どんな事をしているの?

<栄養管理・給食管理>

『食べることは生きること』
『食べることは命を育むこと』

各の集団にあった食事計画と継続的な食事の提供および摂取状況の評価
健康状態、租借や嚥下の機能、手指の運動機能、性や年齢あるいは月齢、発育・発達の差、地域性など、個人の状態に合わせた栄養量や食形態の設定と食事の提供
常食だけでなく軟菜食、流動食、アレルギー食、特別食の提供
衛生管理と衛生教育

(以下左から順に、「常食」「ソフト食」「保育園の給食」

食事1食事2食事3


<食環境作り>

本人の嗜好や季節イベント、地域の特産を取り入れ家庭的で楽しみのある食事の提供「できることはやってみる」参加型の食環境を提案し実施する。

共食や体験により食に関する関心が深まるよう、多様な食品の種類や味、料理を教える地産地消を大事にする。

(イベントの様子)

イベント食1イベント食2イベント食3

食環境作り

その他に・・・

在宅サービス利用者への生活支援を視野に入れた食の支援、保育園における食育活動、児童クラブの

活動を通しての支援、などを行っています。

食事支援1食事支援2食事支援3

ご利用者にとっては、”今”が一番大切!
そのニーズに応じて、”すぐに”動くことを栄養士として大切にしています。

このページのPDFデータはこちら

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 聖朋会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.