入園にあたり、保育園で購入していただくもの

持ち物には全て、お子様の名前を記入して下さい。

  • 園児服・通園バッグ・通園帽子(3歳〜5歳児)
  • カラー帽子(全園児)
    ※クラス毎に色が違います。
  • 体操服(半袖・短パン)
    ※5月〜10月にかけて主に使用し、運動会でも着用します。
    ※体操指導は毎日ありますので、体操服以外にも長袖・半袖の服に名前をつけて、体操用の服をご用意ください。
  • おたより帳・連絡ノート
    ※ご家庭と保育園との連絡に使用します。
    ※保育園指定のものをご購入していただいています。
  • 教材(2歳~5歳児)
    ※教材を入れるお道具箱は、ふたがついているものをご用意ください。
    ※教材・・・のり・はさみ《お子様の手に合ったもの》・クレヨン・粘土・粘土用ヘラ
    ※ご家庭で使用できるものがあれば、それをご使用いただいても大丈夫です。

ご家庭で準備していただくもの

  • お昼寝用布団(全園児)
    《敷き布団・掛け布団1組、肌かけ用バスタオル1枚(夏用)》
    ※敷き布団・掛け布団には必ず、ファスナーやひもなどで取り外しできる袋状のカバーをつけてください。
    ※おねしょの心配のある方は、おねしょシーツをご用意ください。
    ※夏季には肌かけ用バスタオルを使用します。
    ※毎月の最終週末に、布団の持ち帰りをお願い致します。カバー洗濯・布団の日光消毒・カバーや布団の点検確認後、翌週始めに保育園にお持ちください。
    ※バス送迎利用の方は、毎月の最終週末に保育園に布団を取りにきていただき、洗濯・日光消毒・点検後、翌週始めに保育園にお届けください。
  • 手拭タオル
    着替え用袋(全園児)
    ※2組くらいの上下服、下着、靴下、ビニール袋を中に入れてください。着替えに使用したら、次の日に使用した分を補充してください。
    ※季節や子どもさんの発達に合わせて調節してください。
  • 手提げバッグ(全園児)
    ※絵本や上履きなどの荷物の持ち帰りに使用します。
  • 箸・箸入れケース・コップ(2歳~5歳児)
    ※箸入れは蓋つきの入れ物をご用意ください。
    給食の献立により、スプーンとフォークも使用することがあるので3点セット(箸・スプーン・フォーク)のものがおすすめです。
    給食セットとして一緒に布製の袋に入れてお持ちください。
  • パジャマ・パジャマ入れ袋(3歳~5歳児)
    ※お昼寝用のパジャマを入れて、お持ちください。
  • 上履き(3歳~5歳児)
    ※6月〜9月の期間は、裸足保育となりますので、この期間は上履きを使用しません。
  • 水着・水泳帽子(2歳~5歳児)
    ※プール期間中使用します。(6月〜9月まで使用します)
    ※ご家庭で使用している水着で大丈夫です。

0・1歳児のお子様のみご用意いただくもの

  • 紙オムツ・お尻拭き
    ※ご家庭で使っているもので大丈夫です。
    ※紙パンツは一枚一枚に名前を記入し、10枚くらい保育園にお届けください。
    使用後した分をお持ち帰りますので、翌日に必ず使用した分をお持ちください。
    使用済みの紙オムツを持ち帰る際に使用するビニール袋もあわせてご用意ください。
  • 食事用エプロン
    ※ご家庭にあるフェイスタオルでできます。
  • スプーン・フォーク
    ※毎日持ち帰るので、必ずケースに入れたものをご用意ください。スプーン・フォークは、お子様の手に合った大きさでお願いします。
  • ほ乳瓶・ストロー付きマグカップ
    ※ミルクを飲んでいるお子様は、おうちで使い慣れた哺乳瓶を1本お持ちください。園で消毒し、使用します。毎週末に一度持ち帰りますので、翌週にもう一度お持ちください。
    ※粉ミルクは、月齢に合わせて飲みなれているメーカーのミルクを1缶、名前を記入してお持ちください。

その他(年度初めにご用意いただくもの)

※BOXティッシュ1箱をお持ちください。
※テーブル拭き等に使用しますので、雑巾2枚をご寄付ください。

毎日持参していただくもの

  • おたより帳・連絡ノート
    ・帰宅の際必ず目を通し、連絡があった場合は認印、またはサインをお願い致します。また、家庭より連絡やご意見がありましたら、お気軽にご記入ください。
    ・お便り帳には、出席の印に毎日シールを貼ります。シールは、保育園に保管しておきます。
  • 箸・歯ブラシ・コップ
    ・毎日持ち帰りますので、洗って翌日にまた袋に入れて持たせてください。

集金について

※保育料の決定・納入先は、市役所福祉課となります。
※集金などのお金を持たせるときは、集金袋に入れてお渡ししますので、釣り銭のないように袋にいれ、その旨を連絡帳に記入して、持たせてください。